So-net無料ブログ作成

1413194019_article.png 引けにかけてダウが150ドル安へ日経先物は14,600円

昨夜のNY市場でダウは寄り付き200ドル安の大幅下落となり、その後100ドル安の水準まで戻しましたが、結局は150ドル近い下落で終了しました。

日足チャートで見るとボリンジャーの-2σより少し上に位置しており、また12月の安値付近まで下落してきているので、そろそろ下げ止まりかと見ています。

日経平均先物は14,600円付近なので来週の東京市場も、株価の大きな下落でスタートしそうです。

この下落の中TOPIXのETFを買い進めている状態ですが、そろそろ日経225先物の買い増し(ナンピン買い)をしたくなってきました。

ただ、日経225先物の買い増しは、少しリスクを取り過ぎかなという不安もあります。

※上記は個人的な見解であり、投資における最終判断はご自身で行ってください。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。