So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の1件 | -


1413194019_article.png 三角持ち合いのドル円は上下どちらに抜けるか

金曜日の海外時間に入り為替相場はドル売りとなり、ドル円が113円を割り込んできました。

ドル円の月足チャートはきれいな三角持ち合いを形成しており、そろそろ上下どちらかに抜けそうな配置。

ファンダメンタルズ的に米国の利上げが織り込まれていることを考えると、112円割れを試す動きがあってもおかしくないと見ています。

ここまでドル買いに大きく傾いてきたので、急激なドル売りの動きへの注意が必要です。

関連記事:年末に向け日経先物の押し目狙い
     株価の反転にはもう少し時間がかかりそう
     ダウやNASDAQは75週線に到達
     株価は下げ渋りとなるのか
     ドル円はもみ合いを上抜けるか
     3/26-3/30為替相場の展望
     NYダウ大幅安
     3/19-3/23為替相場の展望
     3/12-3/16為替相場の展望
     3/5-3/9為替相場の展望
     方向感の乏しいユーロドルを売ったり買ったり
     2/26-3/2為替相場の展望
     ユーロドルは1.23割れを試す動き
※上記は個人的な見解であり、投資における最終判断はご自身で行ってください。
nice!(33)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー
前の1件 | -