So-net無料ブログ作成
本日夜までの動き ブログトップ
前の1件 | -


1413194019_article.png 一旦はドル買いに進まざるを得ない状況

本日未明のFOMC議事録後にはドルの売り戻しが見られましたが、ECB議事録でのユーロ上昇懸念などもあり、欧州時間に入って再びドルが買われる動きとなっています。

米国の低金利継続を見越したドル売りポジションが溜まっているので、一旦はドル買いに進まずにはいられない状況となっています。

ユーロドルは節目の1.17を割り込んできており、さらに下値を試しそうな配置となっています。

関連記事:8/14-8/18為替相場の展望
     8/7-8/11為替相場の展望
     7/31-8/4為替相場の展望
     7/24-7/28為替相場の展望
     7/17-7/21為替相場の展望
     ユーロドルは日足中期線まで下落
     7/10-7/14為替相場の展望
     NASDAQは日足長期線まで下落
     7/3-7/7為替相場の展望
     ダウ下落で日経先物2万円割れ
     6/26-6/30為替相場の展望
     6/19-6/23為替相場の展望
     6/12-6/16為替相場の展望
※上記は個人的な見解であり、投資における最終判断はご自身で行ってください。
nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー
前の1件 | - 本日夜までの動き ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。