So-net無料ブログ作成
検索選択
ドル円 ブログトップ
前の1件 | -


1413194019_article.png ドル円は日足長期線の121.3円を狙う動き

ドル円は日足中・長期線の間での動きが続いており、
週明けの下げ場面も120.2円付近で反転となっています。

現在、上値を120.8円で抑えられていますが、
下値は時間足の中期線にしっかりと支えられており、
再度120.8円超えを狙う展開です。

私は昨日の反転後に120.59円で買い約定しましたが、
120.8円を超えてくるようなら買い増して行きた場面。

利食いポイントは日足長期線手前の、121.2円付近に設定しています。

関連記事:11/2-11/6為替相場の展望
     日銀追加緩和見送りで、ドル円は日足中・長期線の間での動き
     FOMCは年内利上げを示唆、為替はドル買いで反応
     日足長期線に止められたドル円は中期線の位置まで下落
     株も為替もFOMC待ちの膠着状態
     10/26-10/30為替相場の展望
     ダウ、日経ともに週足長期戦に到達
※上記は個人的な見解であり、投資における最終判断はご自身で行ってください。
nice!(66)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
前の1件 | - ドル円 ブログトップ